エントリー

2019年05月25日の記事は以下のとおりです。

ライフスタイルに合ったボード選び!!

20190525193041.JPG

本日14時からのサーフィンスクール受講の方々、お疲れ様です!!

波の大きさは沖の方でコシハラ前後(水面からの波の高さを体で表します)、風は弱く遠浅の地形のポイントを選んだので乗りやすかったでしょう?

天気は最高、サーフィンスクール日和でしたね!

ロングボード・ファンボードをもって海へ!!

ルールとマナーや陸での練習、基本を大切に(^0^)/

動きや感覚に慣れるまではサーフィンって難しいですが、テイクオフも慣れてくると徐々にわかってくることがありますよね?

出来ない動きではないけども、やはり普段やる動きでもないから難しいと思った方々はおウチで練習です!

繰り返しやることで、体が自然と動く、いつもサーフボードの同じとこに立てるようになっていきます!!

波に乗れたときや上手に立てた時の面白さって、サーフィン独特のものがあると思います(^0^)/

さらに「転んでも楽しいっす!!」って、よくわかります!

そんな海に遊びに来るだけでも楽しいこのスタートの年に、たくさん通って一緒に上達していこう?

それでは、次回のご来店をお待ちしております! マサ

初心者サーフィンスクール

3816.JPG

本日9時30分からのサーフィンスクール受講者のみなさんお疲れ様でした!!
今日は天気も良く、波も程よく、風も弱く、良いコンディションでサーフィンスクールができました~!
初サーフィンだった方も数回目だった方も楽しめましたか??
サーフィンは自然の波相手なので、上手くいかない時もあればすごく乗れる時もあって、自分のメンタルも関係してきたりします。
同じ波はこないので、反復練習ができず難しく感じますが、回数を重ねていくと自分の乗れる波の見極めや、体幹&体力、色々な波の対処法など、自分が経験してきた積み重ねでいろいろわかってきます?
僕でも自分でサーフィンするときは、風、潮の時間、ウネリの向き、地形、と色々な要素を考え、その日の海のリズムに合わせてサーフィンします。
自分の使っているボードによっても好みのコンディションが変わってきますので、難しく考えずに自分のサーフィンスタイルを考えていきましょう!
やはり、スクールでたくさん乗れても自分で入るときは自分で色々見ないといけないし、自分の感覚でサーフィンをしていくので自由に乗って楽しめるまでが長いですが、楽しく通って行けるボードを選ぶことが大事ですよ~
どんなボードをやっていても続けていかないとサーフィンは上手くなりませんから!
これから色々な初めての感覚ばっかりだから、楽しさは広がります(^0^)/
また間隔を空けずにサーフィンしましょう!!
チビたん

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2019年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

TOP