エントリー

2020年01月の記事は以下のとおりです。

実は海のほうがあたたかい!

  • 2020/01/27 16:20

20200127162701.JPG

本日のレッスンを受講していただきましてありがとうございます!

今日は波のサイズがヒザ~setでモモくらいのスモールコンディションとなりましたが、初心者の方の練習やレッスンにはちょうどよく楽しめるサイズとなりました✩

今日は数回目のチャレンジ!

皆さん前半からパドリング(漕ぐ動作)からテイクオフ(板の上に立つ動作)の練習とポイントを意識しながらおこなっていきました!

 

乗れたりのれなかった波もありますが、乗れないときは波のチョイスかタイミングがその波と合ってないとうまく乗れないので、それはこれから色々な波のサイズ・コンディションを経験していくことで自然と身体で感覚として波のチョイスやテイクオフ等のタイミングが身につくでしょう!

 

次回もなるべく間隔をあけないで海に入れたらさらに上達しますよ~✩

それでは、本日のレッスン受講お疲れ様でした~(^O^)

初心者サーフィンスクール!!

4013.JPG

本日9時30分からのサーフィンスクール受講者のみなさんお疲れ様でした~!
今日はあいにくの天気でしたが、波もまぁまぁあり、人も少なく、なかなか良いコンディションでサーフィンできました☆
3回目でしたのでできるだけ波待ちして、パドルしてテイクオフできるように練習!後半はイイ波をいいタイミングで教えながら気持ち良く乗ってもらいました!!
まずはパドルの大切さ、波の見極め!
実際自分で海に入って乗る時はそれなりのパドル力が必要になってきます。。
パドリングは海でボードに乗ってやるしかないのですが、だんだんと水を掴んでいる感覚や、ボードが水面をスーって進んでくれる感覚がわかってきます!
波の見極めも、パドルも回数を重ねていかないといけなく、使っているボードによっても感覚が変わってきます。

色々試していってどのくらいのサイズが良いか一緒に決めてきましょう~!
だんだんと一人で海に入ってみるのを検討してもイイですよ~!
またお待ちしております♪
チビたん

あとは目線と波の読む意識~!

4012.JPG

本日9時30分からのサーフィンスクール受講者様、お疲れ様でした~!
今日はスモールコンディションでしたが、たまにくるセットはモモ前後でいい感じの練習ができました~!!
だんだんとボードにも慣れてきて細かい部分の練習になってきました。
波が毎回違うので、自分の中で選んだ波がどんな波なのか意識して乗ることが大切です~
目線ってすごく大切で、水の上なのでボードも敏感、ちょっとした頭の動きでボードも動いてしまいます。
自分の行く方向、常に自分で進行方向を見る!
足元は気になるけどそこは一発勝負な感じで、波のサイズが上がってくると本当に一回一回勝負になるので大切です!!
今乗っているファンボードは反応がいいので余計に意識してみましょう!
それかあまり考えずにやってみてもいいかも!!

ただ乗れたあとは良い感じに横に滑れるようになってきてます✩
あとはパドルと回数やって波をたくさん経験していきましょう!!
チビたん

雨でも楽しい遊び♪

  • 2020/01/23 16:47

20200124074900.JPG

本日のレッスンを受講していただきましてありがとうございます!

今日は朝からあいにくの天気で気温もグッと下がり、冬を感じる寒さとなりましたね~。

海の波のほうは、朝からオフショア(北風)が吹き続け、波の面よく初心者の方中心に基礎の練習ができる波もきていました✩

皆さん2回目の受講となり、前半からテイクオフ(板の上に立つ動作)に成功させると~ 後半は自力でパドリング(こぐ動作)から波をキャッチして何本も長めに乗れていました✩

天気が雨でも関係無く楽しめる遊びですよね~

これからより独り立ち目指して上達して楽しく海に通って いきましょう! それでは、本日のレッスン受講お疲れ様でした~~l

波のパワーや海のパワーを感じるデトックス!!

4010.JPG

本日9時30分からのサーフィンスクール受講者のみなさんお疲れ様でした!!
今日は低気圧の影響でサイズアップした鵠沼!
初心者の方や数回目の方だとすこ~しだけハードな感じでしたけど、波のパワーと波のパワーを使うサーフィンを楽しんでもらえたと思います✩
海の中で波が白くなる前に乗ることは最初はすごく難しいんです。
でも自分のボードで慣れてくれば自分の乗れる波や自分の感覚でテイクオフできるようになってきます。
色々なコンディションを経験しながら、体幹と体力、そしていつまでも大切なパドル力が自然とついてきますので、まずは今日の感覚を忘れないようにサーフィンを続けていくことです✩
道具を選ぶときも、自分の続けて行きやすい道具を揃えて行くことも大切です。。
なによりもサーフィンしようってテンションを持続させてくれるし、ただ波に乗ることだけを考えながら海に入っていると、現代社会のスマホやPCから自然の海に飛び込むことで、完全にデジタルデトックスされます。
自然相手なので怪我やサーフィンできないコンディションのときもあったりしますが、しっかり知識を持って、自然相手なのを理解し、海のリズムに合わせられると回避できる怪我もあるし、サーフィンできるポイントを探すこともできます✩
今日の感覚を忘れないうちにサーフィンしましょうヽ(´▽`)

また海でお待ちしております!!

チビたん

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2020年01月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

TOP