エントリー

カテゴリー「スクール日記 マサ」の検索結果は以下のとおりです。

みんな初めてのサーフィン、乗れましたね~✩

20190721141309.JPG

本日9時からのサーフィンスクール受講の方々、お疲れ様です。

波の大きさは沖の方でムネ前後、台風のウネリの残りで楽しそうに乗っている上手なサーファーを見ることが出来ましたね!

のんびりリラックスして乗るロングボード、ボードを動かして鋭いターンをするショートボード、自分がどんなサーフィンが好きなのかは人それぞれなのでイメージをしていきましょう!!

みんな初めてのサーフィンということでしたがロングボード9’2、ファンボード7’0と6’6を持ってスクール✩

20190721141310.JPG

ある程度のサイズがある波だったので、手前のスクールをしているところも流れが強くなるタイミングがあったりしましたね!

ちゃんと自分のポジションを把握して練習できるように今日みたいにビーチにあるもので目印にする、そうやって同じところにいれば似た波に毎回乗ることが出来て上達の近道となるかもよ(^0^)

立つ動作で大切なのは、手の位置、目線、あと足の向きかな✩

みんなうまく乗れて長く立っていられた波があったので、気持ちよかったでしょう!?

サーフィンってホントに楽しいし、少し難しいとこもハマる魅力の一つ!

今日の動きや感覚を忘れないうちに、またサーフィンしましょうね!!

またお店で待ってます(^0^) マサ

ファンに乗りたいならファンで練習しようね✩

20190720153358.jpg

本日9時からのサーフィンスクール受講の方、お疲れ様です!

波は沖の方でムネカタくらいまでサイズアップ、スクールは手前の崩れ終わった白い波(スープ)でパドリングしてからテイクオフの練習をしました!

台風の影響を受けた海は、手前の浅いところで練習していても、今まで数回経験したコンディションとは少し違ったようでしたね✩

色々なコンディションがあるからこそ難しいけど面白い、そんなとこもサーフィンの魅力なので、これからも僕らと一緒に練習しながら色々な海に入って慣れていきましょう!!

今日はファンボード7’0に挑戦!

ファンボードに乗りたいって思うなら、やはりファンボードで今後も練習していこう!!

自分がやりたいボードでサーフィンするからこそ余計に楽しいし、実際に浮力が違うと乗り味が違うので、興味があるボードの長さで練習を繰り返したほうがいいですよ✩

立つ時の手の位置、目線、後ろ足がチェックポイントですかね(^0^)

慣れた動きや感覚を忘れないうちに、またすぐにサーフィンしよう!!

それでは、お店でまってまぁす✩ マサ

パドリングって大切ですね✩

20190717135308.JPG

本日9時からのサーフィンスクール受講の方、お疲れ様です。

波の大きさはモモコシ前後、風はオフショアが吹いていましたが、気温の上昇とともにオンショアへと変わり、海面がザワついてきましたね!

サーフィンは本当の自然相手の遊び、これからも色々なコンディションを経験しながら少しづつ色んな顔の海・波に慣れていきましょう!!

今回はミニロングボード7’4に挑戦✩

今までにスクールの経験もあったので、自分で波・ウネリを見る練習から、パドリングしてスピードつけてテイクオフという一連の動きを何度も繰り返しました(^0^)

波を選ぶことは、あまり考えすぎて選びすぎないで、人が乗っていなくて練習していい波なら「イケルかな?」と思ったらひとまずパドルしましょう!

真っ直ぐに波に押してもらえるようにブレない、曲がっていかないパドルを練習しましょう!!

目線は進行方向、立つ時の手の位置は胸の横、左右ズレないように注意ですね✩

「サーフィンてやっぱ面白いなぁ~」っていってくれたように、純粋にその気持ちで頻度よくサーフィンしていればちゃんと上達していきますよ(^0^)

今後もわからないこと、気軽に僕らに聞いてください!

お店で待ってます!! マサ

自分がやりたい長さのボードで楽しもう✩

20190716131257.jpg

本日9時からのサーフィンスクール受講の方、お疲れ様です。

波の大きさはモモ前後(水面からの波の高さ)、風はオフショア(陸から海に向かって吹く風)でスクール向きなコンディションとなりました!

3回目のサーフィンスクールはファンボード7’4に挑戦!!

持ち運びや保管、扱いやすさをイメージして「ファンボードくらいに乗れたらいいな~✩」ということでしたね✩

そうです、色々なイメージをして自分がやりたいボードの長さを決めたら、それを繰り返し練習しましょう(^0^)

ロングボードに比べたら50cmほど短くなるファンボードは、浮力・安定感の違いはやはりあるものです!

ただ、出来ないとなるほどの難しさでなくて「あと少し練習して慣れたらイケそうな気がする!!」って思えるくらいの絶妙なところがハマっちゃいますね✩

自分で波を見つけて、パドリングして立つ練習を繰り返したので、次回はレンタルボードで自分でやってみましょう(^0^)

焦らずに波に対して真っ直ぐ押してもらえるようにボードをセット、パドル時は足を開かないで目線は進行方向へ、立つ時の手の位置も注意ですね!!

今日のうまくいった感覚を忘れないうちに、またサーフィンしましょう✩

お店で待ってます(^0^)/ マサ

長く乗れると楽しいよね✩

20190715145014.jpg

本日9時からのサーフィンスクール受講のお二人、お疲れ様です。

波の大きさはコシ前後、風はオフショアが吹いていてスクール日和なコンディションでした!

初めてのサーフィンということで二人ともロングボード9’2に挑戦!!

ビーチでルール・マナーを説明し、テイクオフの動作を練習して海へ✩

いざ海に入ってテイクオフの動作をしてみると、ビーチでやったようにはうまくいかないものですね(^0^)

ただ、回数を重ねて波やボードに徐々に慣れていくと、自然と余裕がでてきて上手に乗れるようになっていく✩

岸近くまで長く乗れた時の感覚ってサーフィン独特のモノで、思わず笑顔になっちゃうような面白さがあるよね!!

何本か乗れてから、今度はパドリングをしてから立つ練習へ!

動きが一つ増えるだけでも、また難しくなりますが、自分で漕いで波に乗って立つという全体的な動きが出来ると嬉しいでしょう!?

あの難しさ、しかもあと少し慣れたら出来そう!!と思えるような絶妙な難しさにまたハマっちゃうんですよね(^0^)/

今日の感じを忘れなうちに、次回はファンボードに挑戦しましょう!!

まずは自分が続けていきたい!自分の好みのサーフィンスタイルをイメージしてボードの長さを決めましょう✩

それでは、次回のご来店をお待ちしております(^0^)/ マサ

ページ移動

ユーティリティ

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

TOP